2012年12月30日

GENTOS GTR-931H ヘッドライト購入

ヘッドライトといっても、車のライトじゃありません。
頭に付けるライトなんです。

真っ暗な夜道を歩くためではなく、PCの裏側の結線をしたり、机の上で物をばらしたりするときに、手元を明るく照らしながら作業したいので購入。

こういう作業をするときは必ず両手を使うので、片手が塞がる手持ちのライトでは使えません。
また、遠くを照らすことはないので、それほどの照度も不要で、そこそこの明るさが快適。
照射角度の広いLED3個や5個の製品にしようか悩みましたが、広範囲を照らす必要もないので、最も安価で軽いGENTOS GTR-931Hを選択。

いつものamazonでは、送料無料で1000円ちょっとで、年末でも注文翌日に届きました。
http://www.amazon.co.jp/GENTOS-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%80%90%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%9545%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3-GTR-931H/dp/B004TEO8UQ/ref=pd_sim_sg_3

LED×1個・単3×1本仕様で、明るさは45ルーメン、明るさHigh・Low2段切り替えで、Highでの実用点灯時間は8時間ですが、Lowでは24時間と、電池長持ち♪
私の使い方では、ほとんどの場合Lowのほうが、眩しくなくて快適な明るさです。

単3電池1本だけなので、とっても軽量でコンパクト。電池込みで実測88gしかありません。
照射範囲はかなり狭く、机に向かって頭から50cmの距離では、直径15cmくらいの円形で明るくなりますが、私の用途では、ちょうどいいくらい。
2012-12-30_011.jpg (1)
2012-12-30_013.jpg (2)
2012-12-30_016.jpg (4)
2012-12-30_035.jpg (5)
※ これで山登りとかは力不足でしょうし、製品の用途が違います。
  夜間、三脚の設置やカメラの電池交換などでは、便利だと思います。
  フリースの巾着袋がセットになっているので、カメラバッグに入れておくこともできますし。

PENTAX K-5 + DA18-55mmF3.5-5.6AL II


posted by CatBear at 17:54| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

エンジンオイル Kendall GT-1 High Mileage Synthetic Blend Engine Oil with Liquid Titanium

雨なので、何も撮りようがありません。
そこで、今日交換したエンジンオイル Kendall GT-1 High Mileage 5W-30の容器を(^w^;)
2012-06-23_001.jpg 
Kendallのオイルは、20W-50をRX-7(SA22C)で使っており、その滑らかさと持続性に満足しているので、軽自動車であるプレオでも使ってみます。

並行輸入品なので、輸入代理店(株)イワサキコーポレーション→正規販売店 阪神ブレーキ工業(株)の価格と比べると、半値くらい。RX-7用に20W-50を、以前から買っているビートルハウスです。
正規販売店は高いな〜と思っていたら、それ以上高価な販売店もありました(;^_^A

ネットで、エンジンオイルについて書いているブログなどを見ると、まぁ様々です。
特にKendallについては、眉唾ものが多いのには驚きます。
 Kendallはペンシルバニア産原油だからいい・・・
 20,000km無交換で使用できる・・・とか
 これらは、輸入代理店(株)イワサキコーポレーションのHPで、はっきり否定!
 ここには「誤解を招く情報を掲載する類似サイトに御注意下さい」とも書いてあります。

エンジンオイルは、あくまでも自己責任で選ぶものでしょうね・・・自己満足かも(笑)
posted by CatBear at 18:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

サーモス・ペットボトルキャップ&クーラー 購入

朝の散歩や車で鳥撮りに行くときは、必ず飲料水を持参します。
遠出するときは、ペットボトルに半分お茶を入れ、それを凍らせておき、出かけるときに残り半分に冷やしたお茶を入れると、夕方まで冷たいお茶を飲むことができるんです。

そのとき、ペットボトルを入れる保冷カバーと、片手で開け閉めできるボトルキャップが必須で、保冷カバーは100円ショップで購入した物、ボトルキャップはニトムズのペットボトルキャップを使ってきましたが、ボトルキャップを壊してしまいました。

ペットボトルの元々のキャップでは、片手で開閉できないし、ニトムズのはシンプルで使いやすかったのに、販売中止になってしまったようで、入手できません。
他のペットボトルキャップを探してみましたが、どれも傾けると液漏れしたり、飲みにくかったりで、使えませんでしたが、やっと、よさそうなのを見つけました。

THERMOS(サーモス)の「ペットボトルキャップ&クーラー」です。
付属のショルダーベルトは使わず、持っていたカラビナで腰のベルトに下げています。
2012-06-17_012.jpg 
キャップの部分はこう開くので、ゴクゴク飲めます♪ ストロー状のはイライラ(^w^;)
密閉するゴムパッキンやヒンジもしっかりしていて、開かないようロックもできます。
2012-06-17_014.jpg 
近くの量販店で現物を見てから、amazonにて購入。
量販店では1,480円でしたが、amazonでは送料無料で846円!

ちゃちなキャップだけで300〜500円はするので、漏れたり使いにくいのにお金を捨てるより、846円で4層断熱構造の保冷ポーチ付きは断然安いし、経年劣化するゴムパッキン類は、315円で購入できるようです。
世界初の「高真空断熱ステンレス製魔法びん」を作ったメーカーですし、安心して使えます。

【追記】2012/07/10
土砂降りの雨の日以外は、毎日のように使っていますが、全く問題なしで使い易いです。
さすがサーモス、密閉性はよく、液漏れすることはありませんし、左手だけでの開閉も楽々♪
同じ物を追加購入し、車で遠征するときは2個持参しています。
posted by CatBear at 16:52| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。