2013年12月08日

ホシムクドリ

ホシムクドリは、今季何回か撮ってはいますが、電柱や電線ばかりでした。
今日は低い木の枝だし、天気もよく順光です。
2013-12-08_214.jpg (1)
2013-12-08_231.jpg (2)
2013-12-08_273x.jpg (3)
2013-12-08_285.jpg (4)
2013-12-08_289.jpg (5)
2013-12-08_317.jpg (6)
2013-12-08_358.jpg (7)
2013-12-08_375.jpg (8)
同じ木にツグミも1羽
2013-12-08_391.jpg (9)
2013-12-08_397.jpg (10)
2013-12-08_416.jpg (11)
今日のベスト♪
2013-12-08_419.jpg (12)
出たり入ったりで総数不明ですが、見えていたのが20羽前後だったので、全体は30〜40羽くらい?
このくらいの数のムクドリの中に、数羽のホシムクドリがいるのはよく見ますが、ホシムクドリだけで40羽という群れは、滅多に見ません。

ウラル山脈からモンゴル西部辺りに生息する亜種が、日本にやってくるそうなので、かなりの遠距離を飛んで来るんですね〜
細く鋭い嘴や顔つきが、日本にいるムクドリとは違います・・・なんとなくヨーロッパ的(^^;)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 18:04| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ホシムクドリが30〜40羽もいたんですか!
まだ1度もお目にかかったことがありません。
いいなあ、1羽でいいから会いたいです。
どの顔も不機嫌そうですね何故だろう。
しかし胸の羽の青緑色綺麗ですねえ。
同じ木にいたツグミもキリリとした顔しているのは、
彼らの雰囲気が移ったのでしょうか。
11枚目はこんな顔の人を思い浮かべました。
間違いなく傑作です。
Posted by nampoo at 2013年12月08日 22:31
こんばんは nampooさん。
ホシムクドリだけの集団は、滅多に見ることはないですね。
大抵は、ムクドリの群れに数羽いるくらいです。
たしかに、みんな不機嫌そうな顔してますよね。
同じ種ばかりだと、餌の取り合いになっていたのかもしれませんね。
Posted by CatBear at 2013年12月08日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。