2013年10月03日

イチモンジセセリ・クロセセリ・キチョウ

夏が終わると、セセリチョウの仲間をよく見かけるようになります。
我が家では、イチモンジセセリが代表格で、段菊の花に群がっていました。
2013-10-03_079.jpg (1)
2013-10-03_098.jpg (2)
ここまではf8.0だったので1/200秒と遅く、3枚目からはf5.6(絞り開放)としました。
2013-10-03_127.jpg (3)
ジェット戦闘機みたいなカッコ良さ♪
2013-10-03_139.jpg (4)
2013-10-03_154.jpg (5)
正面顔が好きなんです♪
2013-10-03_183.jpg (6)
2013-10-03_186.jpg (7)
クロセセリ 花の好みが違うようで、トレニアだけで吸蜜して飛び去りました。
2013-10-03_177x.jpg (8)
キチョウ イチモンジセセリと同じく段菊が好きなようです。
2013-10-03_190.jpg (9)
これらの蝶も窓から撮ったので、BORGでは近過ぎ、久しぶりにSIGMAの出番でした。

PENTAX K-5 + SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 18:18| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
クロセセリ珍しいですね。
今年は1度も見かけませんでした。
セセリチョウはつぶらな瞳という言葉が浮かんできます。
この目で可愛さ倍増ですね。
Posted by nampoo at 2013年10月03日 22:18
こんばんは nampooさん。
クロセセリは、年に数回見るくらいなので、数は少ないと思います。
時期としては、4月から9月までだったので、10月になってから見たのは初めてでした。
今年は、キマダラセセリを1回も見ていないのが残念です。
Posted by CatBear at 2013年10月03日 22:39
まさか…と、思ってレンズを見たらマクロでした!
さすがにこれはボーグでは無理ですよね(笑)。
ちょっと安心しました。
…イチモンジセセリは秋の蝶ですよね!…。
Posted by TOOLKIT at 2013年10月04日 01:01
おはようございます TOOLKITさん。
窓から3m前後のところだったので、ボーグでは近過ぎて撮れませんでした。
このSIGMA APO TELEMACROは便利なレンズで、遠距離でもBORG 71FLと同等の解像感があり、BORGを買う前までは、メインのレンズでした。

イチモンジセセリが多くなると、秋だな〜と思います。
Posted by CatBear at 2013年10月04日 06:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。