2013年08月22日

オジロトウネン (1)

オジロトウネンが1羽いました。
トウネンと同じくらいの大きさですが、体上面の色合いが違い、足の色が黒ではなく黄緑色というか黄褐色で、足が見えたら区別できます。

葉っぱの陰で全体は見えず、足の色は確認できません。
2013-08-19_083.jpg (1)
トウネンではないのは間違いなさそう
2013-08-19_117.jpg (2)
足の色は黒ではなく、体の色からもオジロトウネンなのを確認。
2013-08-19_182.jpg (3)
2013-08-19_198.jpg (4)
2013-08-19_263.jpg (5)
2013-08-19_276.jpg (6)
2013-08-19_300.jpg (7)
2013-08-19_348.jpg (8)
2013-08-19_367.jpg (9)
2013-08-19_374.jpg (10)
2013-08-19_400.jpg (11)
2013-08-19_408.jpg (12)
2013-08-19_416.jpg (13)
2013-08-19_425.jpg (14)
濡れている部分と乾いている部分で、足の色は随分違って見えます。
この前撮ったアカアシシギも、そうだったんでしょうね。
2013-08-19_432.jpg (15)
オジロトウネンは、別のときに撮ったものが、他にも多数あるので、シリーズ化(笑)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 21:35| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
シギたちの大集合ですね。
私に分かるのは1枚目の後姿のコチドリくらいのものです。
今日のオジロトウネンといい、
昨日のハマシギやムナグロなど同じところにいるのですか?
こんなに一緒にいたらさぞ壮観でしょうね。
Posted by nampoo at 2013年08月22日 22:49
優しい顔をしていますね。
この手の鳥さん、同定が大変(汗)。
…水面に姿を映したショット、美しいです…。
Posted by TOOLKIT at 2013年08月23日 09:55
こんばんは nampooさん。
みんなバラバラのタイミングで撮っていますから、一度にみんな揃っていたわけではありません。
それでも、トウネンは常に40〜50羽いますけどね。
ハマシギは同じ地域でしたが、ムナグロは数キロ離れた別の場所でした。
Posted by CatBear at 2013年08月23日 21:17
こんばんは TOOLKITさん。
オジロトウネンは、トウネンよりも優しそうです♪
シギやチドリ類では、いつも調べるのが大変です。
それも日々顔ぶれが変るので、なかなか覚えられません。
Posted by CatBear at 2013年08月23日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。