2013年07月31日

6月末のケリ幼鳥

6月末に撮影したものですが、ケリの子育てが終わるまで、待っていました。

ここでは、ケリ幼鳥2羽が育っていましたが、かなり大人っぽくなっています。
2013-06-30_064.jpg (1)
もう1羽のほう
2013-06-30_083.jpg (2)
親2羽が見守っていました。
2013-06-30_078.jpg (3)
2013-06-30_094.jpg (4)
上空を、アマサギの群れが通り過ぎていきました。
2013-06-30_184.jpg (5)
親の片方は、もう1羽に監視役をまかせて、水浴びを始めました。
2013-06-30_279.jpg (6)
2013-06-30_284.jpg (7)
2013-06-30_288.jpg (8)
2013-06-30_317.jpg (9)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 20:28| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
ケリの幼鳥ぶじ巣立ってよかったですね。
羽を広げるとずいぶん感じが変わりますね。
CatBearさまの写真でアマサギは田んぼにいることが多いようなので、
郊外に行くたびに注意してみていましたが、
一度も出会えませんでした。
これからも探してみようと思っています。
Posted by nampoo at 2013年07月31日 21:52
こんばんは nampooさん。
ケリの幼鳥、あっという間に大人みたいになりましたよ。
羽を広げると、白と黒の組合せがきれい♪
飛んでいるとき、じっくり見ることはありませんから、いい瞬間を見ることができました。

アマサギ、田んぼばかりで見ています。
かなりの数が来ているでしょうから、きっと見ることができますよ。
Posted by CatBear at 2013年08月02日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。