2013年06月15日

キジ

昨夜からの雨も、午後遅くには晴れてきました。

キジ♂です♪ 珍しくはありませんが、なんといっても日本の国鳥です!
でも、可愛くはないですね〜
2013-06-15_416.jpg (1)
2013-06-15_425.jpg (2)
キジ♀の1羽目
2013-06-15_434.jpg (3)
2013-06-15_441.jpg (4)
2羽目の雌
2013-06-15_456.jpg (5)
2013-06-15_461.jpg (6)
2013-06-15_466.jpg (7)
2013-06-15_489.jpg (8)
2013-06-15_495.jpg (9)
2013-06-15_521.jpg (10)
畑の向こうの草むらに入って行きました。

【追記 キジが国鳥に選ばれた理由】
第二次世界大戦終戦後の1947年(昭和22年)3月の日本鳥学会で選定されたそうです。

 1 日本固有種である。
 2 留鳥で1年中姿を見ることができ,また人里近くに生息する。
 3 姿態優美,羽色鮮やかで,鳥に関心を持つ人が好きになれる。
 4 大型で肉味が良い。狩猟の対象としても好適である。
 5 古事記・日本書紀といった古文献にキジの名があり
  また桃太郎に登場する動物として子どもたちも知っている。
 6 雄の飛び立つ姿は力強く男性的,雌は「焼け野のきぎす」
  のたとえにあるように非常に母性愛が強い。

だそうです。

出典:日本野鳥の会会報 1999年3/4月号より

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


ラベル:キジ 71FL BORG K-5 PENTAX
posted by CatBear at 20:39| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すご〜〜い! キジが番でいたなんて。
♂の体は頭といわず顔も背中の羽も入念に、
凝っていますね。
長い尾羽も綺麗です。

↓ケリは田んぼにいるんですね。
それにしても8羽とは羨ましい。
Posted by nampoo at 2013年06月15日 21:10
こんばんは nampooさん。
キジは番といっても、♂×1で♀×2でした。
いろんなところにいますが、姿が見えることは滅多にありません。

今日はラッキーでした♪
Posted by CatBear at 2013年06月15日 21:44
和風ではありますが…どうして国鳥なんでしょうね。
しかも、狩猟可能で食用にもなっちゃう(笑)。
…雉丼が有名ですよね!今は鶏を使っているのでしょうけれど…(汗)。
Posted by TOOLKIT at 2013年06月16日 01:05
おはようございます TOOLKITさん。
国鳥に決まった理由、調べてみました。
追記で書きましたが、理由の中に「大型で肉味がいい」というのがありますね〜
戦後の食糧難の頃なので、食べることも大事だったんでしょう。
Posted by CatBear at 2013年06月16日 06:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。