2013年04月05日

滅多に行かないところで

今朝はいつもより早く目が覚めたので、最近行ってなかったところへ様子見に。

ヒドリガモが1羽だけ。ここでカモを見たのは初めてです。
2013-04-05_019.jpg (1)
2013-04-05_037.jpg (2)
ヤマガラ いつもとは背景が違うので、新鮮です。
2013-04-05_046x.jpg (3)
イカルが2羽、飛んで来ました♪ 高地を別にすれば、イカルに会ったのは半年ぶり。
2013-04-05_086.jpg (4)
2013-04-05_091.jpg (5)
2013-04-05_098.jpg (6)
毎日見ているツグミでも、撮るときは本気です。地面に座って撮りました。
2013-04-05_110.jpg (7)
2013-04-05_123.jpg (8)
2013-04-05_126.jpg (9)
セグロセキレイ 背中がちょっとグレーがかっているので、雌なんでしょう。
2013-04-05_133.jpg (10)
2013-04-05_139.jpg (11)
2013-04-05_248.jpg (12)
2013-04-05_261.jpg (13)
2013-04-05_343.jpg (14)
シメ 嘴は、鉛色というより、日が当たって銀色に輝いていました。
2013-04-05_176.jpg (15)
カワラヒワ
2013-04-05_307.jpg (16)
アカタテハ いろんなところで見かけるようになってきました。カメラ目線です(^^;)
2013-04-05_403.jpg (17)
カワラバト・・・(○_○;)
2013-04-05_407.jpg (18)
もしかして・・・と思っていた鳥さんはいませんでしたが、2時間歩き回りました。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 17:06| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イカルは本来、高地に行かないと会えない鳥なんですね。
道理で会えないはずだ。

セグロセキレイ見事にセグロですね。
サクラの花びらの中のカワラヒワ詩情をかんじます。

↓イクイタダキもう会えないかと思っていましたが、
まだ居るんですね。
Posted by nampoo at 2013年04月05日 20:25
こんばんは nampooさん。
イカルは、冬になると暖かいところへ少し移動するらしいので、例年うち辺りで見ることができますが、今年の冬はほとんど見かけず、何故か標高が高く寒いところで見ただけでした。

キクイタダキもそうですが、ここ数日、渡りの途中と思える鳥によく会いました。
今の時期だと、冬に見れなかった鳥に会えるかもしれません。

Posted by CatBear at 2013年04月05日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。