2013年04月01日

ケリ・ヒバリ・タヒバリ・ムネアカタヒバリ・ホシムクドリ

今日撮ったものではありませんが、今季初物若しくは久しぶり♪

ケリ 年中いますが、久しぶりの撮影なので、思いっきりトリミング。
かなり警戒心が強く、車でもあんまり近づけませんし、人の姿が見えたら、飛び立ちます。
抱卵や子育て中だったら、他の親も一緒に威嚇しに飛んできますから、近づかないことです。
2013-03-31_561.jpg (1)
2013-03-31_566.jpg (2)
2013-03-31_571.jpg (3)
ヒバリ 見る機会は多くても、近くから撮れるチャンスは少ないです。
ヒバリはスズメ目ヒバリ科
2013-03-31_629x.jpg (4)
2013-03-31_631x.jpg (5)
2013-03-31_634.jpg (6)
2013-03-31_649.jpg (7)
ムネアカタヒバリ 緑を背景に撮ったのは、初めてかも。
スズメ目セキレイ科の鳥なので、ヒバリとは別の科です。
2013-03-31_696.jpg (8)
2013-03-31_799.jpg (9)
2013-03-31_852.jpg (10)
2013-03-31_892.jpg (11)
タヒバリ ムネアカタヒバリとは、頭頂や背中の模様が違います。
ムネアカタヒバリと同じスズメ目セキレイ科。
2013-03-31_864.jpg (12)
2013-03-31_865.jpg (13)
ホシムクドリ 久しぶりに見ました。もう1羽は、道路の真ん中をテクテク歩いていました。
2013-03-31_907.jpg (14)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 17:14| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ページを開いたら、いきなりユニークな顔のドアップ!!
思わず吹き出しちゃいました。
こちらでは滅多に見られないケリ、良いですね!。
…そろそろヒバリの声が聞きたいです…。
Posted by TOOLKIT at 2013年04月01日 17:42
ケリのドアップは、受け狙いのトリミング(笑)
結構恐い顔してますよね。
こちらでも、見かけるのは極一部の場所で、そこに行かないと見ることはできません。

ヒバリ、こちらでは、公園や空き地で頻繁に見かけますが、草地に下りると姿は見えません。
飛んでいると高過ぎて、これも撮れません。
これも運次第ですね〜
Posted by CatBear at 2013年04月01日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。