2013年03月30日

庭のアオジ・シジュウカラ

春に渡って来る鳥さんはまだ少なく、なかなか撮る機会がありません。
そこで、夕方遅く、庭に来てくれる鳥を待ちました。

朝から来ているアオジがそろそろ帰る時間で、植込みの中から枝に上がってきました。
高いところから辺りを見渡して、帰っていくのが日課です。
いつも植込みの中をウロウロしているので、こういうときがチャンスなんです。
アオジ♂
2013-03-30_599.jpg (1)
2013-03-30_603.jpg (2)
2013-03-30_604.jpg (3)
ちょっとしてから、もう1羽のアオジ♀。いつも♂×1と♀×1〜2が来ています。
2013-03-30_657.jpg (4)
2013-03-30_658.jpg (5)
シジュウカラも1羽だけと2羽一緒にと、2回来ましたが、これは1羽単独のほう。
夕方早く来たときは、水浴びしていましたが、このときは水を飲んだだけ。
頭が角ばっているのが、よくわかります。
2013-03-30_634.jpg (6)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 18:46| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シジュウカラの頭がこんなに四角だとは思いませんでした(^-^;
私はまだまだ観察が足りませんね。。
最近は春の渡り鳥を探す日々です。
Posted by Y田 at 2013年03月30日 21:45
アオジが毎日お庭にやって来るんですか!
いいですねえ。
今年初めてお宮の境内で出会ってから、
再会を願って何度も行きますがまだ会えていません。
羨ましい限りです。
Posted by nampoo at 2013年03月30日 21:56
こんばんは Y田さん。
シジュウカラの頭も、見る角度次第では丸く見えますし、気づきにくいと思います。

この一週間、春の鳥を重点的に探していますが、まだ少ないですね〜
探し方も良くないんでしょうが、なかなか見つかりません。
お互い、明日出会えるといいですね。
Posted by CatBear at 2013年03月31日 00:03
こんばんは nampooさん。
アオジは、朝の7時に出勤して来て、夕方5時くらいに、どこかへ帰ります。
お隣さんの庭にも行くようで、そのときと朝夕しか姿は見えないことが多く、日中は写真を撮ることはできません。
散歩の途中で見かけることも、滅多にありませんから、幻の鳥かも(笑)
いそうな場所へ、何度も行くことが必要ですね。
もうしばらくは居るでしょうから、がんばってください。
Posted by CatBear at 2013年03月31日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。