2013年02月17日

エナガ・キクイタダキ・影絵のクマタカ

今朝は市内中心部でマラソン大会なので、渋滞を避けるルートで初めての山へ。
この山の小鳥は、近くから撮ることができません。
車内から撮ろうとして車が50mまで近づくと、一斉に飛び立つし、歩いて行っても30mが限度。
これが野鳥本来の姿ですから、こちらがそれに合わせるしかありません。

エナガ
2013-02-17_058.jpg (1)
2013-02-17_069.jpg (2)
2013-02-17_071.jpg (3)
キクイタダキ
2013-02-17_107.jpg (4)
2013-02-17_108.jpg (5)
鳥とは何回も出会いましたが、どうにかシャッターを切れたのは2回だけ。
クマタカが上空を飛んで行きましたが、曇り空のお天気では撮りようがありません。
2013-02-17_086.jpg (6)
2013-02-17_093.jpg (7)
撮影枚数は、昨日よりちょっとだけ多いくらいで、ピン甘・ブレブレ多発でした。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 21:18| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1枚目のエナガと4枚目のキクイタダキは山の傾斜に居たのですか?
珍しい場所に居ましたね。

日本で一、二を争う小さな鳥、どちらも可愛いですねえ。
Posted by nampoo at 2013年02月17日 21:28
こんばんは nampooさん。
エナガやキクイタダキ、どちらもコンクリートで固めた斜面にいました。
こういう場所でも、餌となる何かがあるんでしょうね。

エナガは、30分くらい前にも、同じ場所にいたのを見ていますから、お気に入りの場所のようです。
Posted by CatBear at 2013年02月19日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。