2013年02月07日

霧氷とカヤクグリ

初めての、霧氷の撮影となりました。
現地の過去数日間の最低気温の記録と、今後の天気予報での最低気温を調べると、積雪や路面凍結の心配があまりなくここに行けそうなのは、土日月は危なそうで今日しかありません。
そこで、朝5時起床で6時出発!

標高1000mを超えた辺りから、北側の斜面の木々が真っ白。
いつものように400mmでの風景写真。広角系の交換レンズを持って行くことはないので。
2013-02-07_001.jpg (1)
この1枚はトリミングしました。
2013-02-07_007.jpg (2)
2013-02-07_017.jpg (3)
2013-02-07_023.jpg (4)
上の写真の中央部だけをトリミングすると、風の強さがわかります。
2013-02-07_023a.jpg (5)
カヤクグリ発見♪
イワヒバリの仲間で、平地で見ることはできませんから、寒くても会いに行かないと。
車から降りて冷たい風の中での撮影で、体が寒さで震えます。
それでも、三度目の正直で、今までの中では一番いい撮影条件でした。
2013-02-07_068.jpg (6)
2013-02-07_050.jpg (7)
10mくらいの距離だったので、トリミングしないと、どこにいるかわかりませんよね。
こういう場所でしか見ることはないので、目をこらして見る必要があります。
見つけても、周囲の枯葉と紛らわしくて、ピント合わせには一苦労。
2013-02-07_104.jpg (8)
距離は変えず、トリミングでカバー
2013-02-07_118.jpg (9)
2013-02-07_151.jpg (10)
2013-02-07_160.jpg (11)
2013-02-07_163.jpg (12)
足まで見えるチャンスは滅多にありません。
2013-02-07_175.jpg (13)
何かの種子を食べようとしているんでしょうか
2013-02-07_177.jpg (14)
足はピンク色っぽいです
2013-02-07_190.jpg (15)
何をくわえているのかわかりませんが、一瞬で飲み込んでいました。
2013-02-07_209.jpg (16)
2013-02-07_225x.jpg (17)
2013-02-07_244.jpg (18)
一瞬だけ日が差してきて、カヤクグリが、2mくらい近づいてくれました♪
2013-02-07_245.jpg (19)
2013-02-07_266.jpg (20)
2013-02-07_279.jpg (21)
積雪や路面凍結もありませんでしたが、一段と曇ってきたので、早めに切り上げることに。
帰りは、窓を締めた車の中がこんなに暖かいのか〜と感激♪ お昼過ぎには帰り着きました。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 21:18| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5枚目の霧氷は風の強さも吹いてきた方向も分かりますね。
標高1000メートルですか・・・。
寒かったでしょう。

カヤクグリ枯れ葉の中にいたら、
とてもじゃないけれど素人には見つけられませんね。
Posted by nampoo at 2013年02月07日 22:56
こんばんは nampooさん。
やはり平地の寒さとは違いますね〜
冬山登山する人達なら慣れているんでしょうが、素人の私には危険です!

カヤクグリ、厄介なことに、こういう枯葉の中でしか見ることはできません。
しかも、車で近づくのも10mが限度で、それ以上近づくと、藪の中に逃げ込んでしまいます。
今日は3回見つけましたが、撮れたのは1回だけ。
Posted by CatBear at 2013年02月07日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。