2013年01月31日

4度目の正直 アリスイ♪

やっと、まともにアリスイを撮ることができました♪
やはり、昨日とはまったく別の場所で、神出鬼没、どこで会えるかわからない鳥です。
偶然の出会いを、足で稼ぐしかありませんが、警戒心が強いので、出会い頭に飛ばれます。

アリスイの姿が見えたら、即座にその場で撮らないと、回り込んだりする暇はありません。
2013-01-31_065.jpg (1)
複雑な色・模様ですね! ついドアップにトリミングしたくなります。
2013-01-31_067x.jpg (2)
2013-01-31_072.jpg (3)
2013-01-31_084y.jpg (4)
2013-01-31_086.jpg (5)
目が見えたら、枝被りであってもすぐに撮るのが、アリスイでは鉄則だと思っています。
でないと、1枚も撮れない羽目に(x_x)
2013-01-31_105x.jpg (6)
2013-01-31_109.jpg (7)
爪がすごいですね〜前2本後2本の指で、がっちり枝をつかんでいます。
前3本後1本の鳥が多いのに、アリスイは、木にとまるときの安定性を重視して進化。
キツツキ科なので、コゲラと同じように幹にへばりついて、長い舌で虫を捕るそうですが、へばりついている姿は、1度だけしか見たことがありません。
コゲラ同様、尾羽でも身体を支えているのかもしれませんが、それは気づきませんでした。
2013-01-31_110.jpg (8)
また撮りたいので、あまり刺激を与えないように、これくらいでこの場を離れました。
これくらいといっても、1回の枚数としては過去最多で、十分過ぎます(^w^;)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 11:25| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みれば見るほど面白い羽模様です。
これほど見つかり難い鳥はいないだろうと思える保護色なのに、
それでも警戒心が強いんですか。
余程の小心者なのでしょうね。
Posted by nampoo at 2013年01月31日 23:01
こんばんは nampooさん。
アリスイの模様、やっときっちり写りました。
何とも言いようがない模様ですよね。

アリスイはかなりの臆病者で、すぐに飛び去るので、見た直後に撮らないと間に合いません。
近寄ってからとか考えると、1枚も撮らないうちにおしまいです。
Posted by CatBear at 2013年01月31日 23:28
なんだかアリスイって好きになれないなぁ…と思っていましたが、この詳細画像を見てようやく判りました!。
私があまり得意で無い蛇の鱗に模様に近いんですね。
蛇もアリスイもよく見れば美しいのですが…。
…それにしても強力な保護色だなぁ…。
Posted by TOOLKIT at 2013年02月01日 00:58
おはようございます TOOLKITさん。
アリスイの模様、たしかに蛇の鱗のようですね〜
かわいいとは言い難い雰囲気です。
ピント合わせもし難いので、ピン甘の枚数が多くなります。
Posted by CatBear at 2013年02月01日 06:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。