2013年01月17日

アオジ・ジョウビタキ・ツバメ・ヘラサギ

仕事部屋の前で、アオジ♀が10分くらい静止していました。
2013-01-17_029.jpg (1)
気づかなかったんですが、右側にアオジ♂がいました。
2013-01-17_049.jpg (2)
雌のほうだけ、植込みの中から出てきました。
2013-01-17_086.jpg (3)
雄は、反対方向へ歩いて行き、見えなくなりました。
午前中に撮ったのはこれだけで、以降は夕方出かけて4時頃撮影。
キセキレイ
2013-01-17_099.jpg (4)
ジョウビタキ♂
2013-01-17_105.jpg (5)
2013-01-17_123.jpg (6)
ツバメ 越冬しているので、今日は寒いでしょうね
2013-01-17_174.jpg (7)
2013-01-17_193.jpg (8)
2013-01-17_199.jpg (9)
2013-01-17_211.jpg (10)
この後、ハクセキレイが飛んで来て並んでとまったら、ツバメはどこかへ飛び去りました。

ヘラサギ1羽がお休みモードでしたが、30分後にやっと顔を見せてくれました。
ここでは、クロツラヘラサギはときどき見かけますが、ヘラサギは初めて見ました♪
当県に冬季飛来する数は、越冬しているクロツラヘラサギよりも少ないようです。
2013-01-17_225.jpg (11)
2013-01-17_259.jpg (12)
2013-01-17_276.jpg (13)
2013-01-17_277.jpg (14)
釣り人二人がやってきたので、ヘラサギは場所移動で飛び立ちました。
2013-01-17_286.jpg (15)
ヘラサギというとサギの仲間と思われがちですが、コウノトリ目トキ科の鳥なので、サギではありません。クロツラヘラサギも同じで、首をまっすぐ伸ばしている飛翔姿勢で、遠くからでもサギとの違いがわかります。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 22:35| Comment(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。