2012年12月22日

オオハクチョウ

昨日に続き、今日も賞味期限切れシリーズ第二弾(笑)
オオハクチョウ2羽です。

薄暗〜い曇天で、100m〜200m先にいるオオハクチョウ、きれいには撮れませんでしたが。
2012-12-05_318.jpg (1)
2012-12-05_339.jpg (2)
2012-12-05_383.jpg (3)
2012-12-05_387.jpg (4)
2012-12-05_444.jpg (5)
2012-12-05_447.jpg (6)
2012-12-05_448.jpg (7)
2012-12-05_452.jpg (8)
晴れた日にリベンジ。
でも、決まった場所に行けば撮れるというわけじゃないので、丹念に探し廻りました。
前回とはまったく別の場所にて撮れましたが、距離は前回と同じくらい。
右で水浴びしているのはクロツラヘラサギ。
2012-12-07_700.jpg (9)
絶滅危惧TB類(EN)のクロツラヘラサギと、絶滅危惧U類(VU)であるツクシガモとの記念写真
オオハクチョウは、幸いにも絶滅危惧種の指定はありません。
2012-12-07_718.jpg (10)
2012-12-07_721.jpg (11)
やっと100mくらいに近づいてくれました。
この距離でも、オオハクチョウの警戒心はかなり強く、人の姿が見えるだけで遠ざかります。
三脚を立てての撮影では、200m以内には寄って来ないでしょうね。
2012-12-07_808.jpg (12)
2012-12-07_817.jpg (13)
2012-12-07_835.jpg (14)
2012-12-07_841.jpg (15)
2012-12-07_854.jpg (16)
2012-12-07_950.jpg (17)
場所はその日限りで、日替わりで広範囲に移動するので、翌日はどこにいるのかわかりません。
5回探しに行って、見つかったのは3回、うち1回は遠過ぎて写真は撮れず。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
      + F AFアダプター 1.7(1.7倍のテレコンとしてMF撮影)


posted by CatBear at 19:35| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州でオオハクチョウが見られるなんて珍しいです。
越冬するつもりでしょうか?
彼らに尋ねたいです。
それにしても10枚目の写真はクロツラヘラサギに、
ツクシガモ、オオハクチョウと珍鳥ばかりですねえ。
Posted by nampoo at 2012年12月22日 22:57
こんばんは nampooさん。
オオハクチョウも、本州の日本海側とかの越冬地では大勢いるんでしょうが、九州で見かけるのは稀でしょうし、越冬の記録があるかどうかは知りたいですね〜

10枚目、珍鳥勢揃いで豪華メンバーでした。
遠くて写りがパッとしないのを、モデルさんがカバーしてくれました(^w^;)
Posted by CatBear at 2012年12月22日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。