2012年12月13日

アトリの大群

アトリの群れが期待通り♪
一昨年にも大群を見て、去年はまったく出会えず寂しい思いをしましたが、今年はにぎやかです。
多過ぎて、400mmレンズではごく一部しか写りません。
数千羽なのか万を超えているのか、数える気力はありませんでした(;^_^A
2012-12-13_111.jpg (1)
2012-12-13_126.jpg (2)
2012-12-13_167.jpg (3)
2012-12-13_188.jpg (4)
2012-12-13_232.jpg (5)
移動していったので、一応ここまで。
こちらも移動して、別の鳥さんを。
イソヒヨドリ 以前にも同じ場所で撮りましたが、同じ個体のように思えます。
2012-12-13_385.jpg (6)
カシラダカ
2012-12-13_394.jpg (7)
ハイタカ 肉眼で見つけ、撮った後に双眼鏡で確認
2012-12-13_403.jpg (8)
ミサゴ
2012-12-13_424x.jpg (9)
再びアトリ 次第に近づいて来て、30〜50mくらいで撮ることができました。
2012-12-13_573.jpg (10)
2012-12-13_584.jpg (11)
2012-12-13_585.jpg (12)
2012-12-13_680.jpg (13)
2012-12-13_684.jpg (14)
2012-12-13_706.jpg (15)
2012-12-13_711.jpg (16)
これでも一部だけで、全体はこの4〜5倍ですから、いかに多かったのかはわかります。
2012-12-13_731.jpg (17)
2012-12-13_739.jpg (18)
2012-12-13_756.jpg (19)
2012-12-13_763.jpg (20)
これでも100mくらいの距離からでしたが、もっと離れて全体像を撮りたかった(^w^;)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
      + F AFアダプター 1.7(6〜9枚目のみ)



posted by CatBear at 17:57| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アトリの群れって何万羽いたのでしょう。
20枚目の写真なんて息をのむ多さですね。
ボキャヒンは凄いの言葉しか出てきません。
1羽1羽もとても綺麗な鳥なのに、
多すぎて綺麗さが分かりにくくて勿体ない。
イソヒヨドリこんなふうな鮮明な写真が撮りたいです。
Posted by nampoo at 2012年12月13日 21:15
こんばんは nampooさん。
アトリの数は想像もつきません。
飛び立ったときのゴーッという音に驚きます。
こんな群れを見てしまうと、映画の「鳥」はかわいく思えます。

このイソヒヨドリは、人を見かけるとステージに出てくるようです。
しばらくはじっとしていてくれるので、とても撮り易いんです。
Posted by CatBear at 2012年12月13日 23:13
アトリ、もはや大群というイメージを遙かに超えていますね!(笑)。
こちらでは10羽も居れば大群なんですが…。
…でも、少ない方が可愛く見えるかも(笑)…。
Posted by TOOLKIT at 2012年12月14日 09:40
おはようございます TOOLKITさん。
今季は10羽や20羽の群れは見ていましたが、これほどの大群は今季最大でした♪
数が少ないときは、1羽に集中できるんですが、大群になると、地面に下りても数秒間で飛び上がり、忙しないこと。
それに、目がチラチラします(^w^;)
Posted by CatBear at 2012年12月14日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。