2012年10月14日

サシバの渡り その2

今朝は6時半出発で、南の山へ。
そこでサシバの渡りを見るためでしたが、さっぱりで、飛んだのは2羽だけ…それも見逃してしまいました。
この場所は、見通しがいいわけではありませんが、山々に囲まれてすばらしい景色だったので、来年また行かなくては!

で、サシバ抜きの結果写真は、以下の通りです

遠くのカケス  50mくらい離れていましたが、根性でピント合わせ。
2012-10-14_002.jpg (1)
同じくらい遠くのヒヨドリ
2012-10-14_026.jpg (2)
近くのイカリモンガ 
レンズがBORGだったので、近いといっても5mくらいから、シダの隙間狙い。
初めて見ましたが、幼虫はシダを食べるそうで、たしかに周囲はシダだらけでした。
2012-10-14_055x.jpg (3)
カワラヒワ5羽
2012-10-14_058.jpg (4)
1km以上あったんでしょうが、豆粒ノスリ。
私には、種類は全くわかりませんでしたが、フィールドスコープで見ていた人から、教えてもらいました。
800x530で切り出した、等倍画像でもわかりませんね(^w^;)
2012-10-14_076.jpg (5)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 20:50| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カケスは綺麗な鳥ですねえ。
イカリモンガ見るからに熱帯系のような情熱的な色をしていますね。
蛾の仲間ですか?
Posted by nampoo at 2012年10月14日 20:56
遠いとは言えカケスの悪戯っぽい顔がハッキリ見えて良いですね!
撮れそうで撮れないカケスですから。
…イカリモンガ、美しいですね!!!…。
Posted by TOOLKIT at 2012年10月14日 20:59
こんばんは nampooさん。
最近、サシバの渡りを見に行くと、2回連続カケスに会えました。
もう少し、良い条件で撮りたいもんです。

イカリモンガは、名前の通り蛾の仲間だそうですが、見たときはテングチョウの仲間かと思いましたよ。
Posted by CatBear at 2012年10月14日 21:11
こんばんは TOOLKITさん。
カケスは、前回よりも顔ははっきり見えました。
次回は、もっと近くに来てくれることを期待しています。

イカリモンガは、かなり暗い場所にいましたが、鮮やかな色で目立ちました。
いろんな蛾がいるんですね(^^)
Posted by CatBear at 2012年10月14日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。