2012年09月28日

これは何?

今朝撮ってから時間がなくて、今まで見ていませんでした。2012/09/29 0:12
顎から胸まで茶色一色で、喉に明るめの茶色のラインが一本。
嘴の基部は黄色っぽい薄い色で、先のほうは黒。
胸の途中から腹部にかけて縦縞模様。

嘴の色を別にすると、全体の雰囲気はオオルリっぽい気がしますが、明日じっくり調べてみます。
2012-09-28_187.jpg (1)
2012-09-28_192.jpg (2)
2012-09-28_215.jpg (3)
+0.7の露出補正をかけて、明るめに撮っていますが、実際見たときの雰囲気はこんな感じ。
2012-09-28_192a.jpg (4)
奥の暗いところに潜んでいて、15分くらい見ている間は動きませんでしたが、仕事開始の時刻近くになったので、泣く泣く引き上げました。

このとき撮った全ての写真を見直していると、上の4枚以前に撮ったのが1枚だけありました。
場所や色から、恐らく同じ個体だと思います。
2012-09-28_038.jpg (5)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 23:59| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍しい鳥なんですね。
2枚目の小首を傾げた写真なんか本当に可愛いです。

名前が分からないのは本当に分かるまで気にかかりますよね。
Posted by nampoo at 2012年09月29日 21:10
こんばんは nampooさん。
オオルリ♀だと思いますから、珍しいということもないでしょうね。
ただ、私はオオルリとは縁がなくて、オオルリ♂は、今季まだ見てもいません。
この山にも来ていて、何人も撮った人はいるというのに(;^_^A
Posted by CatBear at 2012年09月29日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。