2012年06月17日

サーモス・ペットボトルキャップ&クーラー 購入

朝の散歩や車で鳥撮りに行くときは、必ず飲料水を持参します。
遠出するときは、ペットボトルに半分お茶を入れ、それを凍らせておき、出かけるときに残り半分に冷やしたお茶を入れると、夕方まで冷たいお茶を飲むことができるんです。

そのとき、ペットボトルを入れる保冷カバーと、片手で開け閉めできるボトルキャップが必須で、保冷カバーは100円ショップで購入した物、ボトルキャップはニトムズのペットボトルキャップを使ってきましたが、ボトルキャップを壊してしまいました。

ペットボトルの元々のキャップでは、片手で開閉できないし、ニトムズのはシンプルで使いやすかったのに、販売中止になってしまったようで、入手できません。
他のペットボトルキャップを探してみましたが、どれも傾けると液漏れしたり、飲みにくかったりで、使えませんでしたが、やっと、よさそうなのを見つけました。

THERMOS(サーモス)の「ペットボトルキャップ&クーラー」です。
付属のショルダーベルトは使わず、持っていたカラビナで腰のベルトに下げています。
2012-06-17_012.jpg 
キャップの部分はこう開くので、ゴクゴク飲めます♪ ストロー状のはイライラ(^w^;)
密閉するゴムパッキンやヒンジもしっかりしていて、開かないようロックもできます。
2012-06-17_014.jpg 
近くの量販店で現物を見てから、amazonにて購入。
量販店では1,480円でしたが、amazonでは送料無料で846円!

ちゃちなキャップだけで300〜500円はするので、漏れたり使いにくいのにお金を捨てるより、846円で4層断熱構造の保冷ポーチ付きは断然安いし、経年劣化するゴムパッキン類は、315円で購入できるようです。
世界初の「高真空断熱ステンレス製魔法びん」を作ったメーカーですし、安心して使えます。

【追記】2012/07/10
土砂降りの雨の日以外は、毎日のように使っていますが、全く問題なしで使い易いです。
さすがサーモス、密閉性はよく、液漏れすることはありませんし、左手だけでの開閉も楽々♪
同じ物を追加購入し、車で遠征するときは2個持参しています。


posted by CatBear at 16:52| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カタカケベルトつかわないとかいてありますが、
いらないようでしたらわたしにゆずってください。
Posted by Mitsuo Sasaki at 2013年03月19日 15:32
Mitsuo Sasakiさん、生憎ですがショルダーベルトは見つかりません。
捨ててしまったようです。
Posted by CatBear at 2013年03月20日 05:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。