2012年05月28日

サシバ・ハチクマ・トビ

久しぶりに、サシバの姿を見ました♪
今日は蝶撮りのつもりで、レンズがSIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MFで、ヘリコイドの回転が遠距離になるほどクイックなので、慎重にピント合わせ。

このサシバは、上面が明るい褐色で媚斑がないので、雄のようです。
2012-05-28_135x.jpg (1)
2012-05-28_139.jpg (2)
2012-05-28_157.jpg (3)
尾根の向こうに去っていったのでブラブラしていると、別の方角からカラスのお供を連れた猛禽がやってきました。カラスよりも大きいです!
2012-05-28_247.jpg (4)
2012-05-28_267.jpg (5)
2012-05-28_283x.jpg (6)
2012-05-28_290.jpg (7)
ハチクマです♪ 初めて見ました(^o^*)
追記 去年の6月にも撮っていました! そのときはハチクマとはわからなかったけど(^w^;)
2012-05-28_291.jpg (8)
2012-05-28_296.jpg (9)
2012-05-28_299.jpg (10)
2012-05-28_308.jpg (11)
やっとカラスを振り切って一安心
2012-05-28_316.jpg (12)
そこにサシバが猛追撃! こうやって見ると、サシバは小さいですね。
2012-05-28_320.jpg (13)
2012-05-28_321.jpg (14)
サシバはすんなり飛び去っていきましたが、またもカラスが!
2012-05-28_369.jpg (15)
2012-05-28_378.jpg (16)
2012-05-28_405.jpg (17)
いつの間にか、カラスがトビに入れ替わっていました(;^_^A
ここでトビを見たのも初めてです!
2012-05-28_421.jpg (18)
2012-05-28_434.jpg (19)
2012-05-28_436.jpg (20)
2012-05-28_441.jpg (21)
2012-05-28_446.jpg (22)
次第に高度を上げていき、2羽共豆粒のようになって、北のほうへ飛び去りました。
久々に真上の撮影だったので、首は痛いし、両腕の筋肉がパンパン(>_<;)

PENTAX K-5 + SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF
      + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX


posted by CatBear at 16:10| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故カラスは猛禽類を目の敵にするんでしょうね。
体の大きさならサシバだってトビだってハチクマだって、
カラスより大きいのに。
猛禽はあまり反撃はしないようですね。
Posted by nampoo at 2012年05月28日 22:44
こんばんは nampooさん。
猛禽類は脚光浴びて、カラスは見向きもされないせいかもしれません(笑)

カラスは集団で襲いますからね〜
いくら大きな猛禽でも、関わりたくないんでしょうね。
たまに、血気盛んな猛禽が反撃するのを見たことはあります。
そういうときのカラスのびっくりした顔がおもしろいです♪
Posted by CatBear at 2012年05月28日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。