2013年03月31日

緑の中のツリスガラ

今年は何故か縁があるツリスガラ、今朝も会えました。
ここでは20羽弱くらいの群れで、葦原を移動しながらの朝食。
2013-03-31_054.jpg (1)
2013-03-31_087.jpg (2)
群れの一部が、予想もしなかった場所へ
こういう草にいる虫も、食べるんですね!
2013-03-31_117.jpg (3)
2013-03-31_119.jpg (4)
2013-03-31_123.jpg (5)
2013-03-31_128.jpg (6)
2013-03-31_135.jpg (7)
2013-03-31_136.jpg (8)
2013-03-31_140.jpg (9)
2013-03-31_141.jpg (10)
やはり、こちらのほうがツリスガラらしいです。
2013-03-31_145.jpg (11)
2013-03-31_151.jpg (12)
一ヶ所には2、3秒しか留まらず、次から次ぎへと飛んで廻ります。
2013-03-31_154.jpg (13)
2013-03-31_159.jpg (14)
2013-03-31_214.jpg (15)
2013-03-31_229.jpg (16)
2013-03-31_286.jpg (17)
2013-03-31_288.jpg (18)
2013-03-31_358.jpg (19)
2013-03-31_368.jpg (20)
2013-03-31_486.jpg (21)
2013-03-31_488.jpg (22)
2013-03-31_503.jpg (23)
2013-03-31_520.jpg (24)
2013-03-31_531.jpg (25)
2013-03-31_537.jpg (26)
2013-03-31_538.jpg (27)
2013-03-31_545.jpg (28)
同じ場所にいたスズメが巨大に思えるほど、ツリスガラは小柄なので、ほとんどの写真は1000×750で切り出して、800×600に縮小しています。
見える場所に来たところを、次から次へと撮りましたが、写っていたのは何故か♀ばかり。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF


posted by CatBear at 21:27| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

庭のアオジ・シジュウカラ

春に渡って来る鳥さんはまだ少なく、なかなか撮る機会がありません。
そこで、夕方遅く、庭に来てくれる鳥を待ちました。

朝から来ているアオジがそろそろ帰る時間で、植込みの中から枝に上がってきました。
高いところから辺りを見渡して、帰っていくのが日課です。
いつも植込みの中をウロウロしているので、こういうときがチャンスなんです。
アオジ♂
2013-03-30_599.jpg (1)
2013-03-30_603.jpg (2)
2013-03-30_604.jpg (3)
ちょっとしてから、もう1羽のアオジ♀。いつも♂×1と♀×1〜2が来ています。
2013-03-30_657.jpg (4)
2013-03-30_658.jpg (5)
シジュウカラも1羽だけと2羽一緒にと、2回来ましたが、これは1羽単独のほう。
夕方早く来たときは、水浴びしていましたが、このときは水を飲んだだけ。
頭が角ばっているのが、よくわかります。
2013-03-30_634.jpg (6)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 18:46| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

クロジ・ルリビタキ

冬鳥が残っている間に、再び撮りたかったクロジ♂を撮ることができました。
今回も一瞬で飛び去ったので、撮れたのは1枚だけですが、珍しく全身像♪
2013-03-29_002.jpg (1)
道の反対側にはルリビタキ♂ 同時にいましたが、クロジ優先で、ルリビタキは後回し。
褐色が残っているので、若い個体です。
2013-03-29_014.jpg (2)
2013-03-29_018.jpg (3)
2013-03-29_024.jpg (4)
2013-03-29_025.jpg (5)
30分後にルリビタキ♀タイプ
2013-03-29_067.jpg (6)
2013-03-29_069.jpg (7)
その後別の場所で、再びルリビタキ♂ さっきと同じ個体でしょう
2013-03-29_098.jpg (8)
2013-03-29_115.jpg (9)
2013-03-29_119.jpg (10)
やはり、今日みたいな曇り空が、鳥撮り日和です。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 18:38| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

メジロ・ベニシジミ・ミヤマホオジロ・ジョウビタキ

今朝はまだ曇り空だったので、夕方に散歩。

ここでの食事が終わったメジロは、別の木へハシゴ
2013-03-28_034.jpg (1)
何度か見てはいましたが、今季初撮影のベニシジミ
2013-03-28_035.jpg (2)
ミヤマホオジロ♀ いつまで撮ることができますかね
2013-03-28_058.jpg (3)
2013-03-28_065.jpg (4)
2013-03-28_082.jpg (5)
2013-03-28_090.jpg (6)
2013-03-28_094.jpg (7)
ジョウビタキ♀も、そろそろ北へ帰る頃
2013-03-28_117.jpg (8)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 18:37| Comment(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

雨なので昨日の分で

今日は朝から雨で、午後には曇りになるはずでしたが、まだパラパラ降っています。
そこで、在庫一掃処分の続きです。

ルリビタキ♀タイプ 道路の真横で近かったんですが、一瞬だったので1枚だけ。
2013-03-26_012.jpg (1)
遠〜くのシメ 又も遠距離マニュアルフォーカスの練習で、等倍・無縮小。
2013-03-26_040.jpg (2)
これは別の場所で、近距離撮影。この個体の嘴の色は、まだ鉛色にはなっていませんね。
2013-03-26_072.jpg (3)
シロハラの数は、まだ減ってはいないようです。
2013-03-26_103.jpg (4)
冬鳥が見当たらないときは、若葉や桜で目を癒します。
2013-03-26_116.jpg (5)
2013-03-26_123.jpg (6)
ヤマガラも、よく桜に来ています。
2013-03-26_142.jpg (7)
今季我が家に来ているシロハラ。
2013-03-26_150.jpg (8)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:57| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

春の散歩

ここ数日間で撮り溜めた分を大放出♪

天高く飛びながらさえずるヒバリ・・・高過ぎました('∇';)
2013-03-21_429.jpg (1)
2013-03-21_435.jpg (2)
サクラで一休みするイソヒヨドリ♀
2013-03-21_499.jpg (3)
ご主人の帰宅を、じっと待っているんでしょうね〜 17:17
2013-03-21_694.jpg (4)
我が家の近くでも、サクラは満開♪
2013-03-23_002.jpg (5)
最近見ていなかったミヤマホオジロ、まだいました♪
2013-03-23_006.jpg (6)
2013-03-23_129.jpg (7)
2013-03-23_136.jpg (8)
ここが一番撮りやすいです(笑)
2013-03-23_146.jpg (9)
2013-03-23_156.jpg (10)
2013-03-23_216.jpg (11)
2013-03-23_236.jpg (12)
12月に撮って以来、久しぶりのビンズイ
2013-03-23_188.jpg (13)
シメ♀の嘴が、鉛色に変ってきています。
2013-03-23_056.jpg (14)
2013-03-23_069.jpg (15)
カシラダカ 遠過ぎて、等倍近くでの切り出しでも、この大きさ
2013-03-23_077x.jpg (16)
ホオジロ♂
2013-03-23_085.jpg (17)
ホオジロ♀
2013-03-23_090.jpg (18)
菜の花が咲くと、心も温かくなります。
2013-03-23_025.jpg (19)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:06| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

顔の白い鳥達 ホオジロハクセキレイ・ムクドリ

昨年の10月に撮って以来、半年振りにホオジロハクセキレイに会えました。
2013-03-21_725.jpg (1)
岩陰に隠れていると、随分近づいてくれましたが、それでも20m以上。
2013-03-21_861.jpg (2)
2013-03-21_863.jpg (3)
2013-03-21_867.jpg (4)
2013-03-21_871.jpg (5)
ムクドリも、ここまで白いと綺麗ですね〜
2013-03-21_639.jpg (6)
全身を見るとムクドリ
2013-03-21_635.jpg (7)
2013-03-21_657.jpg (8)
同じ場所ですが、同じ個体かどうかは不明。
2013-03-21_559.jpg (9)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:02| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

探鳥会でゆったり散歩♪

今日は遠出をせずに、家から車で15分のところで開催された探鳥会へ。
川沿いに2時間、みっちり歩いた探鳥会でしたが、どんな鳥が、どういう場所にいるのかを再確認できたし、久しぶりにお会いできた人達も多く、楽しい2時間でした♪

途中の踏み切りで、突然撮ろうと思ってカメラを向けたので、中途半端に近過ぎました。
運転手さんの顔はモザイク加工しましたが、全体はトリミングなし。
学生時代に東横線で撮って以来、久しぶりの、旧東急電鉄の青ガエルの撮影でしたが(^w^;)
2013-03-24_081.jpg (1)
後姿ですが、本来こちらが正面顔。
2013-03-24_086.jpg (2)
探鳥会が終わり、ベニマシコらしい鳥がいたという場所へ、数人で引き返しました。
いたという木はかなり遠く、100mくらいはありそうで、近づくことはできません。
以降は、全て800×600で切り出した等倍画像ですが、それでもこの大きさ。
これはツグミですね〜
2013-03-24_106.jpg (3)
2013-03-24_107.jpg (4)
2013-03-24_115.jpg (5)
ベニマシコの赤い個体は、スコープでは見せてもらいましたが、写ってはいませんでした。
それらしいのは2枚だけ・・・そうだとは言えない画像ですが、違うとも言えません。
2013-03-24_114.jpg (6)
2013-03-24_121.jpg (7)
遠距離でのマニュアルフォーカスの練習にはなりました。
その2/3の距離で、遥かに大きなキジ♂
2013-03-24_141.jpg (8)
2013-03-24_166.jpg (9)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 21:33| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

ハチジョウツグミ

今年はハチジョウツグミも多いようで、遠く離れた2ヶ所で撮ったものです。

2013/03/17に、小雨降る夕方に撮ったので、色はしっとり、ピントは甘め。
2013-03-17_943x.jpg (1)
2013-03-17_969.jpg (2)
2013-03-17_976.jpg (3)
2013-03-17_980.jpg (4)
2013-03-17_1003.jpg (5)
ツグミ(左)と鉢合わせ ツグミとしては、ハチジョウツグミを追い払いたいようでした。
2013-03-17_1017.jpg (6)
ピンボケでブレブレですが、雰囲気だけはわかりますよね(^w^;)
2013-03-17_1019.jpg (7)
2013-03-17_1020.jpg (8)
何度も追われては、草むらに逃げ込んでいましたが、今回は逃げません。
2013-03-17_1039.jpg (9)
2013-03-17_1091.jpg (10)
この場所では、翌日以降姿を見ていないので、どこかへ移動したようです。

2013/03/21晴天の日に、全く別の場所で撮った別個体。
2013-03-21_548.jpg (11)
2013-03-21_664.jpg (12)
2013-03-21_666.jpg (13)
2013-03-21_670.jpg (14)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:14| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

ホオアカ・タヒバリ・ハクセキレイ

雨が上がった夕方の5時頃、川沿いを車でブラっと。

ホオアカ 今季はなかなか撮る機会がありませんでしたが、車のすぐ近くに出てきました。
2013-03-20_520.jpg (1)
タヒバリも
2013-03-20_527.jpg (2)
2013-03-20_529.jpg (3)
ハクセキレイ
2013-03-20_537.jpg (4)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 20:07| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

部分白化のオオジュリン

見た感じは、まるで別の種のようですが、オオジュリンの部分白化した個体です。
足や嘴の色は普通で、全体的にはかなり目立つはずですが、探すとなると一苦労。
2013-03-20_281.jpg (1)
2013-03-20_285.jpg (2)
2013-03-20_294.jpg (3)
2013-03-20_312.jpg (4)
2013-03-20_357.jpg (5)
オオジュリンですから、こういう場所がほとんどで、全身が見えることは運次第。
茎が密集している低い位置で、虫を獲っていることが多かったように思います。
用心深いのか、たまたまそうだったのかはわかりませんが。
2013-03-20_403.jpg (6)
2013-03-20_417.jpg (7)
2013-03-20_489.jpg (8)
2013-03-20_498.jpg (9)
2013-03-20_505.jpg (10)
2/28に撮った普通のオオジュリンはこんな感じ オオジュリン・ニュウナイスズメ

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 21:05| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

サクラにウグイス・ルリビタキ・アカウソ

随分サクラが咲き誇り、サクラの花には大勢のメジロが集まっています。
その様子を見ていると、メジロではない姿が目につきました。

ウグイスです。
毎日、庭でウグイスは見ているんですが、サクラにウグイスというのは初めて♪
2013-03-19_057.jpg (1)
ウグイスが蜜を吸うのを、初めて見ました♪
2013-03-19_059.jpg (2)
おいしかったぁ♪…と思ったかどうかはわかりませんが、メジロのように他の花へ移って吸蜜を続けるということはせず、他の場所へ飛んで行きました。
2013-03-19_060.jpg (3)
ルリビタキ♀タイプ 日陰の暗〜いところでした。
2013-03-19_024.jpg (4)
2013-03-19_033.jpg (5)
ジョウビタキ♀ 昨年は、庭で撮ったのは3/17までだったので、そろそろ帰ってしまいそう。
2013-03-19_043.jpg (6)
2013-03-19_124.jpg (7)
アオジ♂ この付近にはクロジもいるので、逆光でも一応撮っておかなくては!
撮った写真で確認すると、クロジではなくアオジでした。
2013-03-19_233.jpg (8)
ここに着いたとき、ベテラン・バーダーさんから「アカウソまだいるよ♪」と教えてもらっていたので、丹念に探したら、♂×1・♀×4の5羽がいました。
2013-03-19_076.jpg (9)
2013-03-19_109.jpg (10)
2013-03-19_118.jpg (11)
2013-03-19_159.jpg (12)
2013-03-19_191.jpg (13)
2013-03-19_209.jpg (14)
食べるのは、サクラの花芽ばかりではないので、探すときは要注意です。
2013-03-19_247.jpg (15)
2013-03-19_255.jpg (16)
アカウソを撮るのも今季21回目なので、探すのにも慣れてきました。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 14:01| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

オオヒシクイ・ヒシクイ

数ヶ月前から撮り貯めていた写真です。
当地では滅多に見ることができないオオヒシクイ・ヒシクイが、主な越冬地である朝鮮半島が寒波のためなのか、通り越して、九州までやってきました。

もちろん初見ですし、オオヒシクイとヒシクイの区別は、私にはできませんが、これらを永年見てこられた「雁の里親友の会」の方の判定だと、オオヒシクイ×1・ヒシクイ×7の8羽だそうです。
   オオヒシクイ Q&A

いろいろ勉強すると、単純に大きさでは区別できないことや、頭と嘴の繋がり具合とかでも区別は困難であることがわかりました。
上下の嘴の合わせ目の形状(ゲイブ)が決め手のようですが、写真では、顔の角度によってわからない場合がありますし、間近で見ても識別できないこともあるそうです。

2012/12/21に飛来してきた2時間後。 私も飛んで行きました(笑)
2012-12-21_022.jpg (1)
2012-12-21_046a.jpg (2)
2012-12-21_046b.jpg (3)
2012-12-21_052.jpg (4)
2012-12-21_057.jpg (5)
2012-12-21_083.jpg (6)
2012-12-21_099.jpg (7)
2012-12-21_120.jpg (8)
2012-12-21_137.jpg (9)
1時間弱経つと、海のほうへ飛んで行きました。
2012-12-21_156.jpg (10)
翌日の朝は、昨日と同じ場所で
2012-12-22_064.jpg (11)
2012-12-22_207.jpg (12)
2012-12-22_226.jpg (13)
2013/01/01の昼過ぎ
2013-01-01_557.jpg (14)
2013-01-01_594.jpg (15)
2013-01-01_595.jpg (16)
2013-01-01_613.jpg (17)
2013-01-01_614.jpg (18)
2013-01-01_622.jpg (19)
2013-01-01_630.jpg (20)
2013-01-01_632.jpg (21)
2013-01-01_637.jpg (22)
2013-01-01_649.jpg (23)
2013/01/05に、オオヒシクイ4羽が新たに飛来し、オオヒシクイ×5・ヒシクイ×7になりました。
2012/01/09の夕方に撮ったもの
2013-01-09_324.jpg (24)
2013-01-09_377.jpg (25)
2013-01-09_624.jpg (26)
2013-01-09_627.jpg (27)
2013-01-09_630.jpg (28)
2013/02/02の夕方撮影 夕方かなり遅くまで、こういうところで休憩していました。
2013-02-02_455.jpg (29)
日が暮れる頃、いつもの場所へ戻ってきます。
2013-02-02_496.jpg (30)
下りた後も撮りましたが、暗くてピントの山が掴めず、全てボツ。
2013/02/23に、12羽中の11羽が戻って来ず、北へ帰ったようです。
翌24日には、残った1羽もおらず、全て帰ってしまったそうです。

再び見る機会があるでしょうか。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
      + F AFアダプター 1.7(11〜13、25、27〜29枚目)
posted by CatBear at 17:27| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

ツリスガラを撮り直し

先月初めて撮ったツリスガラ、遠くからばかりだったので、再度探しに行きました。
今日は11羽の群れと遭遇♪

ピンセットのような、鋭い嘴が目立ちます。
2013-03-17_540.jpg (1)
葦原ばかりではなく、普通の草むらにも出張していました。
2013-03-17_544.jpg (2)
2013-03-17_547.jpg (3)
2013-03-17_570.jpg (4)
2013-03-17_590.jpg (5)
2013-03-17_591.jpg (6)
2013-03-17_597.jpg (7)
2013-03-17_630.jpg (8)
2013-03-17_635.jpg (9)
2013-03-17_641.jpg (10)
2013-03-17_656.jpg (11)
2013-03-17_666.jpg (12)
2013-03-17_668.jpg (13)
2013-03-17_670.jpg (14)
2013-03-17_690.jpg (15)
2013-03-17_711.jpg (16)
茎をはがそうとしています。中にいるカイガラムシの仲間を、食べるそうです。
2013-03-17_713.jpg (17)
2013-03-17_724.jpg (18)
2013-03-17_747.jpg (19)
2013-03-17_749.jpg (20)
2013-03-17_750.jpg (21)
オオジュリンも大勢いましたが、全部30m以上離れていたので、豆粒でした。
それでも、オオジュリンは18〜19cmあるので、11cmのツリスガラの2倍近い大きさ!
2013-03-17_532.jpg (22)
2013-03-17_517.jpg (23)
ニュウナイスズメも
2013-03-17_483.jpg (24)
セッカは近くに来てくれました♪ 10mちょっとです。
2013-03-17_454.jpg (25)
2013-03-17_460.jpg (26)
2013-03-17_474.jpg (27)
2013-03-17_525.jpg (28)
昨日とは大違いで、2時間撮り続けました♪

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 22:31| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

早朝から夕方まででノスリだけ

早起きして片道2時間のドライブ。
初めて行く場所なので、ワクワクしながら待ちました。
一時間程経って、上空を飛んだのはノスリ
2013-03-16_012.jpg (1)
2013-03-16_022.jpg (2)
5時間ほど待機しましたが、撮れたのはこれだけ。
一日の撮影枚数としては、過去最小。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 20:40| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

コゲラ・ツグミ・クロジ・オオカワラヒワ

結構寒さが戻ってきて、ひんやりする朝でした。
それでも、真冬の寒さより随分楽です♪

コゲラ
2013-03-15_023.jpg (1)
鳥が撮れないときは、山桜で気分転換(笑)
2013-03-15_040.jpg (2)
ツグミ
2013-03-15_079.jpg (3)
頭隠したクロジ♂
2013-03-15_099.jpg (4)
オオカワラヒワ♂ 4羽いました。
2013-03-15_113.jpg (5)
2013-03-15_124.jpg (6)
2013-03-15_150.jpg (7)
2013-03-15_156.jpg (8)
撮れませんでしたが、アカウソ数羽もいました。いつまでいるんでしょうね?

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 18:23| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

今日のアカウソ & 桜にメジロ

明日にはサクラの開花宣言が出そうで、散歩コースでもいたるところに咲いています。
2013-03-14_004.jpg (1)
2013-03-14_044.jpg (2)
2013-03-14_048.jpg (3)
清楚な感じの、ヤマザクラのほうが好きなんです♪
2013-03-14_062.jpg (4)
2013-03-14_065.jpg (5)
エナガも来ましたが、一瞬とまっただけ
2013-03-14_073.jpg (6)
2013-03-14_075.jpg (7)
シメ♀は、桜には近づきもしません。
2013-03-14_180.jpg (8)
アカウソも♪ 1時間近く歩き回って、やっと遭遇
今朝は、♂×3・♀×1だけを見ました。
2013-03-14_104.jpg (9)
2013-03-14_113.jpg (10)

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:50| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリスイ

歩いていたら、目の前でアオジとシロハラが並んで、餌探しをしていました。
その場からアオジを撮ろうと、ファインダーで追いかけましたが、草むらに入り込んだので、一旦カメラを下げると、ずっと手前に、アリスイがいつの間にか現われていました♪
2013-03-14_187.jpg (1)
アリスイも、草むらに飛び込んでいきました。 「飛ぶ」ではなく「跳ぶ」ですね
2013-03-14_191.jpg (2)
でも、すぐに出てきて、どこかを見つめています。
2013-03-14_195x.jpg (3)
2013-03-14_198.jpg (4)
草むらに頭を突っ込んだり
2013-03-14_200.jpg (5)
2013-03-14_202.jpg (6)
ちょっと奥へ移動 キツツキ科なので、指が前2本、後2本と、コゲラと同じ。
2013-03-14_205.jpg (7)
2013-03-14_217.jpg (8)
こうやって振り返るのは、アリスイがよくやる仕草で、用心深い証です。
2013-03-14_218.jpg (9)
草むらに何がいるんでしょうね〜
2013-03-14_222.jpg (10)
近くの木の上に飛び上がり、どこかへ飛び去りました。
2013-03-14_243x.jpg (11)
2013-03-14_244.jpg (12)
7〜8mの近距離で2分弱も、ゆっくり撮らせてくれたのは初めて♪
今までは、1枚目を撮るか撮らないかの瞬間で、飛び去られておしまいばかりでした。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 15:59| Comment(4) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

アカウソまだいました♪

今季、次から次へと現われるアカウソ、♂×3・♀×4の7羽の群れでした。
同じ群れが居続けているのか、入れ替わっているのかは、私にはわかりません。
今季20回目の撮影ですが、飽きることなく、姿を見せてくれる間は、何回でも撮り続けます♪
2013-03-12_022.jpg (1)
2013-03-12_033.jpg (2)
2013-03-12_048.jpg (3)
2013-03-12_052.jpg (4)
2013-03-12_056.jpg (5)
2013-03-12_082.jpg (6)
2013-03-12_089.jpg (7)
尾羽外側の羽に、かろうじて白い羽軸が見えるので、アカウソ♀
角度によって、見えないときが結構あります。
2013-03-12_098.jpg (8)
これは白い羽軸は見えませんが、胸から腹部にかけての色からアカウソ
2013-03-12_099.jpg (9)
2013-03-12_112.jpg (10)
2013-03-12_136.jpg (11)
時間切れで、撮影はこれまで。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF
posted by CatBear at 17:21| Comment(2) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

近所の小鳥

珍しい鳥を撮るときはワクワクしますが、毎日見かける身近な鳥を撮るときも、楽しさは同じ。

エナガ こちらがじっとしていれば、すぐ近くまで来てくれます。
2013-03-11_015.jpg (1)
散歩の途中で咲いていた桜
2013-03-11_041.jpg (2)
ツバキ・・・?
2013-03-11_045.jpg (3)
メジロとにらめっこ(笑)
2013-03-12_002.jpg (4)
ルリビタキ♀タイプ 昨日も同じ個体を撮っていました。
2013-03-12_011.jpg (5)
庭のシロハラ 今年来ているシロハラは、植込みの中ばかりで、撮る機会がありません。
2013-03-12_141.jpg (6)
庭のウグイス
2013-03-12_143.jpg (7)
窓から1m以内だったので、ちょっと後に下がりました。もちろんノートリ。
毎日、この植木鉢の中でも餌探し。
2013-03-12_161x.jpg (8)
2013-03-12_167.jpg (9)
アオジ♀が、珍しく地面ではなく枝の上に
2013-03-12_153.jpg (10)
(6)以降は、久しぶりに SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF を使いました。
今から蝶が多くなってくるので、このレンズに慣れておかないと。
BORGより、ヘリコイドの回転角が遥かにクイックなので、つい回し過ぎます。

PENTAX K-5 + BORG 71FL 400mm F5.6 MF (1〜5枚目)
PENTAX K-5 + SIGMA APO TELE MACRO 400mm F5.6 MF(6〜10枚目)
posted by CatBear at 17:48| Comment(0) | photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。